スタッフブログトップへ

紫陽花

こんにちはぁ、スタッフまいけるです☆
最近 私、お花が気になるんです! 街中歩いていたら必ず 何かお花が咲いていますよね?!
6月になると、青やピンク色、薄紫色と色づいた花を咲かせる紫陽花。
皆さまもきっと、最近よく目にしていらっしゃるのでは…
小さな花が集まって、丸い花の形を作っている姿がかわいらしくて♪

紫陽花の花の色…酸性ならば青色、アルカリ性ならピンク色へと変化するのはご存知ですか?
最終的には、花の老化ともいえる現象によって、どの花色も赤やピンク色へと近づいていくらしいです。

ちなみに《紫陽花の花言葉》
『乙女の愛』『辛抱強い愛』『移り気』『浮気』

紫陽花は、ポジティブな花言葉とネガティブな花言葉をもっています。
「移り気」「浮気」といったネガティブな花言葉は、土の成分によって花色が変わる性質に由来してるんです。
また、花が寄り添って咲いている様子からは、日本ではポジティブな花言葉の印象が強いとされています。
最近では「辛抱強い愛」など、偉大な母親へ贈るのにピッタリな花言葉をもっていることから、
母の日に贈る花束として1番人気になることもあるんですって。

紫陽花の開花時期5月~6月、、、なので6月上旬~7月上旬頃、梅雨の時期が最も見頃なのですね~

わが町西宮にも紫陽花の名所があるのをご存知ですか?
甲子園球場から徒歩3分ほどのところにある【網引公園(あびきこうえん)】
別名「アジサイ公園」とも呼ばれており、この時期は色とりどりの紫陽花が楽しめる市民の憩いの場所なんですよ。

わが職場『スタジモにしのみや』でも
紫陽花他、初夏の始まりを彩る涼しげなお花を使ったアレンジメントやプリザーブドフラワーのイベント
開催予定していますよ♪

イベント情報も、ぜひまた見てみてくださいね!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタジモルーム スタジモカウンター まち・くらしコンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー
ページ上部へ戻る