お知らせ

8/21 さくらFM「つながれ♪スタジーモ!」放送内容おさらい

【放送中にご紹介した内容】

今回放送のつながれスタジーモには、スタジモにしのみやスタッフの伊東典子さんと松村真弓さん、ゲストにアートユニット「and SOROR」さんから木村朱晶さんに参加して頂きましたよ☆

<この1ヶ月のスタジモは?>

◎ 7/24(火) 阪急阪神ゆめ・まちソーシャルラボ『認定NPO法人 アレルギーネットワーク京都ぴいちゃんねっと』による災害時に役立つカレー作り!
当日の様子をスタッフがブログにしています!→こちら

◎ 8/6(月) 阪急阪神ゆめ・まちソーシャルラボ(RED NOSE DAY WITH CLINICROWN)
親子で笑顔を贈り合うワークショップ~レッドノーズや帽子を作ってクラウンに変身しよう~
当日の様子はこちら

◎ 冷やしスタジモ2018「おとなのせかいをのぞいてみよう!」イベントを開催!
どの講座もお子さんたちが真剣に取組んでくれていて、キラキラした瞳が印象的でした~☆

<本日のゲスト>

今日は、「and SOROR」の木村 朱晶 (きむら すあき)さんです。
「and SOROR」(アンドソロル)というのは、木村朱晶さんとアーティストのTON(とん)さんとの、2人のアートなユニットです。

木村さんは大学で日本美術史を学びながら、博物館でのワークショップや教育プログラムの制作に、外部スタッフとして参加されていて、TONさんには、そのころから制作を手伝ってもらっていたのだとか。
TONさんは色えんぴつで絵画を描くアーティストです。
TONさんが「アートを作る」人、木村さんは美術を研究する側の人で「アートを見る」人。
ワークショップや何かを作る際には、素材や使い勝手など「作る」人の視点での意見はとても参考になり、同じものを見ても、感じることやアプローチが異なるので、一緒に活動しているととても面白いのだそうです♪

ワークショップや講座を企画し、開催している「and SOROR」さん。
まさに放送当日(8/21)午前中は、「スタジモにしのみや」で絵巻物の「鳥獣人物戯画」をテーマにした小学生向けの講座を終えられたばかり!参加者の小学2年生の男の子は、絵巻物の歴史などについてのミニ講座も興味津々で聞いてくれていて、戯画を書き写したり、それを絵巻物にするワークショップに真剣に一生懸命取組んでくれていましたよ!

また、TONさんの作品は、色鉛筆というと、身近な画材で、優しいタッチの作品を想像されがちですが、TONさんの作風は独特で一見、色えんぴつには見えないほど。とても色もきれいなので、ぜひ実物を見て欲しいと木村さん。
TONさんは今ちょうど大阪のアートカクテルというギャラリーでグループ展に出展中ですよ。
今週末(8/26・日)までですので、ご興味のある方はぜひ足を運んでくださいね。

最後に木村さんから、
『大切にしていることは、作品展でもワークショップでも、何をしても、それが「アート」であること。
「アート」は、「and SOROR」の2人とってなくてはならないもの。
私達と私達の作り出す「アート」そして、参加してくださる方が出会うことで、心が動く「コミュニケーション」を生み出せたらいいなと思っています。
「アート」と出会うことで生まれる心の動きが、生きることを楽しくしてくれるように思うので、そうした機会を、ワークショップや作品展などを通じて、多くの方にご提案できればと考えています』とお話されていました。
グッとくるお話と、とっても優しい語り口調の木村さんでした♪

<今後のスタジモでのイベント>

◎8/27(月)阪急阪神ゆめ・まちソーシャルラボ × NPO法人プラスアーツ イザ!という時に役立つ学びが満載!「親子で楽しむBOSAI夏まつり」 阪急西宮ガーデンズの3つのスペースを使った大規模な防災イベントです!
水消火器での的当てやジャッキアップゲーム、家具転倒防止間違い探しなど魅力的なプログラムが満載!
親子で楽しみながら防災を学びませんか?詳細はこちらから。

◎9/8(土)西宮浜観光社「西宮マリナパークシティ・アートウォーク2018説明会

(8/24(金)Spark★スタジモ~意外と知らない市役所の“中の人”とまちづくりの話~vol.2 は、都合により中止になりました)

<リクエスト曲>

木村さんからのリクエスト曲  「If I could be with you」(北村英治さんの演奏バージョン)を聴きながらのお別れでした~。

次回のつながれ♪スタジーモは9月18日の放送です。お楽しみに♪

スタジモルーム スタジモカウンター くらしまち・コンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

最近の記事

ページ上部へ戻る