阪急阪神ゆめ・まちソーシャルラボ ゆめ・まち 大人の社会科見学in西宮

西宮を新発見!再発見!
ワークショップを通して「ま
ち」や身近な社会課題に触れるプログラム

「ゆめ・まち 大人の社会科見学」は、こどものころの社会科見学で感じたあのワクワク感はそのままに、大人になった自分の視点から見る「まち」の魅力や課題を考えることで、「まち」をもっと好きになるプログラムです。

2021年度は西宮市を取り上げ、地域団体・企業と協働しオンラインで開催します。西宮をよく知っている方には「再発見」を、これから知りたい方には「新発見」を!
この講座での気づきや出会いで、あたなの「まち」への新しい視点や関わり方を見つけませんか?

全プログラム満席になりました。ありがとうございました!

日      時|2021年11月~2022年2月までの月1回開催 4プログラム

  • 2021年11月19日(金)19:00~21:00【終了】
  • 2021年12月3日(金)19:00~21:00【満席】
  • 2022年1月14日(金)19:00~21:00【満席】
  • 2022年2月18日(金)19:00~21:00【満席】

開催方法|オンライン開催(※Zoom利用)
対      象|18歳以上の方 西宮を新発見・再発見したい方
「未来にわたり住みたいまち」をつくることに興味がある方
※どこの地域にお住まいでもご参加可能です。
参  加 費|無料
定  員|各回20名程度
申  込|要事前申込み・先着順
主  催|阪急阪神ホールディングス株式会社
企画運営|株式会社いきいきライフ阪急阪神
後      援|西宮市、西宮観光協会
協  力|NPO法人こども環境活動支援協会、デカトロンジャパン株式会社

【お申込方法と当日までの流れ】

1 【プログラム紹介】を読み、参加してみたいプログラムをお選びください。

2 注意事項をお読みいただき、お申込みください。 お申込みはこちらをクリック!

3 受付完了メールが届きます。

4 事前送付キットがございます。プログラム3日前までにお届け予定ですのでお受け取りをお願いいたします。
なお、各ご家庭での準備物があるプログラムは、準備をお願いします。

5 当日のZoom ID・PWがメールで届きます。
オンライン参加が不安な方は、事務局が事前にサポートいたします。

6 プログラム当日は、ワークショップをお楽しみください!(開催30分前から入室可能です。)

 

【注意事項】

以下の内容をご了承の上、お申込・ご参加ください。

○新型コロナウイルス感染症の影響で、予告なく内容変更・中止となる可能性がございます。
○対象は18歳以上です。
○事前送付キットなどの都合上、応募時申請の人数を超えてご参加いただけません。
○画面で資料や動画を見ながら一緒に体験していただくため、パソコンやタブレットからの参加を推奨しております。
○プログラムでは、カメラをオンにしていただき、お顔が映ります。SNSやHP等、今後の広報や活動記録として公開するために撮影を行います。
○オンライン接続にかかる通信料は自己負担となります。
○プログラム開催において発生した事故や怪我、トラブルについて一切の責任を負いかねます。
○万一、他のお客様へのご迷惑になる等、プログラム運営に支障をきたす場合は、ご退出をお願いする場合もあります。
○お客様の個人情報は、プログラムの参加連絡等の運営、並びに個人を特定しない統計的情報として当社グループ事業の参考とするために、阪急阪神ホールディングス、株式会社いきいきライフ阪急阪神および関係団体が厳重に管理のうえ、共同で利用させていただきます。

【お問合せ】

ゆめ・まち 大人の社会科見学in西宮 事務局(いきいきライフ阪急阪神 スタジモにしのみや内)
TEL:0798-78-2753(平日・土日祝、10:00~17:00)

【プログラム紹介】

※写真はすべてイメージです。

以下より、参加したいイベントをお選びください。

※単発でのお申込も可能です。

01/いまこそ甲山かぶとやま!大人のアウトドア入門
02/西宮の海と山がコラボ!オリジナルリースづくり
03/新酒の季節!酒樽からつくるカトラリーワークショップ
04/西宮発!スペシャルティコーヒーの新しい挑戦

 

01/いまこそ甲山かぶとやま!大人のアウトドア入門

日時:2021年11月19日(金) 19:00~21:00

西宮のシンボル「甲山」の歴史や森林保全の大切さについて学び、これからアウトドアを始める人向けのグッズ紹介や火起こしシミュレーションが体験できるワークショップ!

■定員:20名程度

■申込み:要事前申込み(締切11/12(金))・先着順

 

講師:小倉 唯さん(デカトロンジャパン㈱ 西宮店/Outdoor担当)

キャンプインストラクター資格を保有。ECOキャンプをモットーとしている。
スノーボードやスケートボードとの複合的なキャンプも生業。プライベートでは、
学生時代にキャンプサークルを友人と設立、現在も社会人サークルで、各地のキャンプ場を巡っている。

 

 


講師:野村 英司さん(デカトロンジャパン㈱ 西宮店/Outdoor担当)

中学3年生からクライミングを始める。
幼い頃から野外で遊ぶことが好きであった為、クライミングをはじめ、釣りやキャンプなどのアクティビティを通してアウトドアで活動中。
クライミングでは、日本各地のみならず海外遠征を経験。遠征先では、山でのテント泊やカナダでは約1ヶ月半ほどテントで生活を行った。

 

講師:柴田 大地さん(NPO法人こども環境活動支援協会(LEAF))

LEAF職員として西宮市立甲山自然環境センターに勤務。
甲山湿原などの保全活動やイベントを通じて甲山の魅力を子供たちや市民に伝えるべく奮闘中。
西宮市貝類館にも勤務していた経験から、山・川・海のつなぐことの大切さを実感。
小学生時代、「地球ウォッチングクラブ(EWC)」エコカード活動に参加し、アースレンジャーに認定される。

■事前送付キット:あり
■準備していただきたいもの:事務局より送付するキット

お申込みはこちらをクリック!

 

↑プログラム一覧に戻る↑

 

02/西宮の海と山がコラボ!オリジナルリースづくり

日時:2021年12月3日(金) 19:00~21:00

海の自然環境や西宮で採れる貝の歴史を学ぶと共に、西宮に昔から伝わるしめ縄に必要なわらづくりの工程を知り、オリジナルの「にしのみや海×山コラボリース」を制作してみませんか?

■定員:20名程度

■申込み:要事前申込み(締切11/26(金))・先着順


講師:福嶋 久美子さん(flower studio Natural)

元服飾デザイナーの感性を活かし、オーダー、パフォーマンス、ウエディングなど、花を通じた様々な活動を精力的に取組む。
わらを干し、丁寧に加工を施して縄をなうすべての工程を手作りし、オーダーメイドで制作する「SHIMEKAZARI (注連飾り)」をsuccell(サクセル)ブランドで全国展開中。​
阪急門戸厄神駅近くのフラワースクールNaturalは今年30周年を迎える。

 

講師:小川 雅由さん(NPO法人こども環境活動支援協会(LEAF) 専務理事)

1998年NPO法人こども環境活動支援協会(LEAF)を設立。
2003年西宮市役所在職中に、市民・事業者・行政・専門家による全国初の環境学習都市宣言を行う。
2007年Newsweek日本版「世界を変える社会起業家100人」に選出。西宮市環境審議会委員、JICA本部J-PRISM国内支援委員等に就任。

■事前送付キット:あり
■準備していただきたいもの:事務局より送付するキット、はさみ、ボンド、軍手、ビニールシート、身の回りにあるまつぼっくりやリボンなどご自分でリースにつけたいもの

お申込みはこちらをクリック!

 

↑プログラム一覧に戻る↑

 

03/新酒の季節!酒樽でつくるカトラリーワークショップ

日時:2022年1月14日(金) 19:00~21:00

「宮っこ」なら酒蔵のことをちゃんと知ってみたい!酒造りの歴史や樽酒の製法を学び、地場産業を支える水資源について考えます。樽材を使ったMy箸&箸置きを楽しくつくるワークショップです。

■定員:20名程度

■申込み:要事前申込み(締切1/7(金))・先着順

講師:山極 博史氏(「うたたね」代表/家具デザイナー)

1970年大阪生まれ。大学卒業後、家具メーカーにて商品開発を担当。
その後、松本技術専門校で家具製作技術を学び、1999年木製プロダクトブランド「うたたね」を立ち上げる。
「手を動かし 手で考える」をモットーに、コミュニケーションを大切にしながら、デザイン活動を行っている。

 


講師:大野 穣一氏(西宮観光協会)

2011年より西宮観光協会デザイナー。
まちなか周遊プログラム「まちたびにしのみや」、酒蔵イベント「西宮蔵開」を代表とした様々な西宮の観光プログラム企画や、西宮市キャラクター「みやたん」のブランディングなど数多く手掛ける。
現在は、コーヒーの街・西宮を「COFFEE GATE NISHINOMIYA」としてPR発信に取組む。

 

■事前送付キット:あり
■準備していただきたいもの:事務局より送付するキット、クラフトナイフ、汚れてもいい服装、新聞紙やビニールシートなど木くずが受けられるもの

お申込みはこちらをクリック!

 

↑プログラム一覧に戻る↑

 

04/西宮発!スペシャルティコーヒーの新しい挑戦

日時:2022年2月18日(金) 19:00~21:00

近年、西宮にスペシャルティコーヒーの文化を広めようという動きが活発になっています。今、熱い想いで取り組むお二人を迎え、オンラインカッピング体験や福祉とコーヒーの関わりの話をお伺いします。

■定員:20名程度

■申込み:要事前申込み(締切2/11(金))・先着順


講師:田岡 英之さん(TAOCA COFFEE/代表・焙煎士)

神戸市出身。株式会社ドトールコーヒーにて店舗開発と生産管理(焙煎)に従事。
2014年にTAOCA COFFEEを創業。現在は兵庫県神戸市と西宮市に4店舗を展開。
スペシャルティコーヒーの普及を目指し店舗運営を行なっている。店舗運営の傍ら、スペシャルティコーヒー協会バリスタチャンピオンシップ認定審査員などをつとめる。

 

 

 

講師:林 尚志さん(ACCEPT COFFEE ROASTER(S)/株式会社のぞみ代表)

大学卒業後、大手人材派遣会社・外資系医療機器メーカーで勤務。
その後、将来を担う子ども達の成長に関われる仕事を…という想いで、障がいのあるこども達の療育活動を行う「児童デイサービスのぞみ」を設立。
現在、西宮市・芦屋市にて3施設を運営。さらに、“コーヒー焙煎×福祉”をコンセプトにした就労継続支援B型事業所として、ACCEPT COFFEE ROASTER(S)を起ち上げる。

 

■事前送付キット:あり
■準備していただきたいもの:事務局より送付するキット、および詳細は、後日参加者の方へお知らせいたします。

お申込みはこちらをクリック!

 

↑プログラム一覧に戻る↑

 

 

 

 阪急阪神 ゆめ・まちソーシャルラボ

 

阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環で行う取組。
阪急西宮ガーデンズ内「スタジモにしのみや」や駅などで、沿線の市民団体やグループ各社が協働で、お客様参加型のワークショップやセミナーを定期的に開催。プロジェクトに関する情報発信の他、身近なテーマを切り口に、社会課題を知る機会やこども達への学びの場を提供することで、「未来にわたり住みたいまち」づくりへの共感や機運を高めることを目指しています。現在は、オンラインを中心に毎月多彩なプログラムを開催しています。

 


本取組は「阪急阪神ホールディングスグループ サステナビリティ宣言」に基づくものです。

スタジモルーム スタジモカウンター くらしまち・コンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

イベントカレンダー

12月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 11月   1月 »

最近の記事

SNS




ページ上部へ戻る