お知らせ

11/19 さくらFM「つながれ♪スタジーモ!」放送内容おさらい

【放送中にご紹介した内容】

さくらFM 11/19 スタッフ:赤穂・片山 ゲスト:顧客価値共創堂 桃谷修司さん

今回の放送は、スタジモにしのみやスタッフの赤穂&片山コンビと、ゲストの『顧客価値共創堂』桃谷修司さんで出演してきました~!

<この1ヶ月のスタジモは?>

10月29日㈫ ゆめまちよちよちライブ Vol.46
対象はよちよち歩きの0~2歳児のちいさなお子さまと保護者の方。
音楽ユニット「まるやぶ☆でん」さんの演奏で、ピアノ・アコーディオン
木琴・笛など身近な音に触れながらワイワイするイベント。
まだ音楽に触れたことのない赤ちゃんは、最初はキョトン。
でも、だんだん笑顔になってきたり「一体これはなんだ?」と
楽器の前で立ちすくんでいたり興味津々で楽器をじーっと見ていたりしていましたよ。
「まるやぶ☆でん」さんが活動するNPO法人関西コミュニティ協会は、普段は池田市で、工作ワークショップ・科学実験講座コンサートなど、こどもたちの豊かな育ちを支える、幅広い活動をされている団体です。

11月1日(金)スタジモにしのみやで「もっと気軽にもっと遊ぶ」を合言葉に
活動をしている大人の部活のひとつ、ハンドメイド部にてイヤリング作りをしました。
今流行りなのはドライフラワーを使った左右非対称のものなんですよ!
他にも、大人の部活は、「映画部」「ゆるゆる哲学カフェ」がありますよ!
気になった方はぜひ参加してみてください。

<本日のゲスト>

『顧客価値共創堂』桃谷修司さま
まずは活動を始められたきっかけについてお聞きしていきましたよ。
『顧客価値共創堂』のお仕事とは、簡単に言うと
・会社・お店の事業計画を一緒に作る
・どんなお客様・顧客に、どんな価値を提供するか
・自身のどんな強みを生かすか
それを一緒に考え、創り出して行くお手伝いをする仕事、と考えていらっしゃるそう。

桃谷さんは、外資系大手家庭用品メーカーのマーケティング部門に15年間、広報・渉外部門に2年間の合計17年間勤務されていました。主にトップブランドのブランドマネジメントやグローバルの新商品発売計画の立ち上げ、アジアでの戦略などを担当し、その後の転職先でも多様な業種で、同様に国内外の新規事業や新製品開発、マーケティングなどに関するお仕事を経験されたそうです。

以前より自分の住む西宮で、自分の経験とノウハウを提供し、地元のひとたちに貢献し、西宮がもっともっと発展していくといいなと思い、今年の夏、満を持してこの活動を始められました。

最近の消費傾向としては、品物の品質が良い・機能・性能が良いのはもちろん重要な要素ではありますが、世の中にこれだけいろんな商品があふれてくると、購入する側もそれだけではなく、「自分がその商品に共感できるか」や「すごく良いことをしている会社のものを買いたい」など少しずつ選ぶ要素が多様化してきていると考えられています。
『顧客価値共創堂』は、そんな社会の変化に対応していくために、柔軟で強い会社づくりや商品作りを一緒に考えていきたいと思っておられます。
最終的には、「自分でできるようになりました」と言って『顧客価値共創堂』を卒業して欲しいとも思っていらっしゃるそうです。

最後に、桃谷さんの夢をお聞きしました!
「夢は西宮市がもっと商売が栄え、人が集まり、姫路を抜いて神戸に次ぐ兵庫県第2位の、魅力ある街になること!」
そうなるようにお手伝いをして行きたいとのことでした☆

<今後のスタジモでのイベント>

11月21日(木) 大人の部活「ゆるゆる哲学カフェ」があります。
むずかしくなくて、みんなで集まって、雑談の中からテーマを決めて
ゆっくり深く考えながらみんなでお話しします。【終了しました】

部活のひとつ「映画部」の活動は12月11日(水)です。
詳しくはFBをご覧ください。

11月23日(土)ゆめ・まちスタディです。
障がいのある子どもたちを音楽で支える活動です。
音楽レッスンを通して、障がいのある子どもたちの自己肯定感を高めたいという
思いではじまった音楽教室と協働で発達障がいについて、また
応用行動分析学を取り入れたこども達のなりたい姿を支える
メソッドについて学ぶセミナーです。【終了しました】

<リクエスト曲>

桃谷さんのラジオリクエスト曲は、南野陽子「悲しみモニュメント」

次回の放送は、12月17日(火)17:30~17:50です!
お楽しみに~♪

スタジモルーム スタジモカウンター くらしまち・コンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

最近の記事

SNS




ページ上部へ戻る