プログラム/イベント

第18回ファシリテーション道場(FD2H)~論理的な話の組み立て方をドリルする~

どんなミーティングにおいても、話し合われた内容を整理することは必要です。

しかし、内容をきちんと整理して参加者に伝えることに難儀しているファシリテーターは少なくありません。
というのは、ミーティングの現場はいつだって単純には進まず、むしろ複雑に進んでいきがちだからです。

そんな複雑になりがちな話し合いも、フレームワーク(型)という技に当てはめ、順序立てて組み立てることで、
「伝わる話のまとめ方」をすることができます。

一緒に学びませんか。

定員:10名
参加費:2000円

【共催者】
関戸 紹恭
IT企業でのヘルプデスク業務に従事し、その後ICTを活用したまちづくり系NPO法人を経て、2018年より独立。現在は、ファシリテーション型研修講師、ICT活用支援、高齢者向けパソコン教室等で、活動中。専門は、ICT活用した共有・情報発信・目的管理、コミュニケーション、ファシリテーション。NPO法人日本ファシリテーション協会関西支部運営委員会を務めている。

水江 泰資
マネジメント団体にて改善指導に従事。2009年より独立。現在は、社会人研修講師、大学講師、採用代行等で活動中。専門は、人事アセスメント、業務改善、労務管理、ファシリテーション。資格として、IAF Certified Professional Facilitator(ファシリテーターの国際資格)。NPO法人日本ファシリテーション協会 関西支部支部長を務めている。

【主催】特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会関西支部

【お問い合わせ・お申込み】
メールアドレス:facilitatordojo2hours@yahoo.co.jp (担当者:関戸・水江)
ウェブサイト:http://www.facebook.com/FacilitatorDojo2Hours/

 

スタジモルーム スタジモカウンター まち・くらしコンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

最近の記事

SNS