スタッフブログトップへ

植木のお話

みなさんお元気ですか?スタジモスタッフの春名です。

猛暑は凄かったし、台風も凄かったし、
身近な方々も含めて大丈夫だったでしょうか?

 

 

今日は相変わらずの植物のお話です。

 

一昨年、山奥で採取した「山椒の木」。植木鉢に根付いてめっちゃ元気やったのに

連日の猛暑で葉の色が茶色くなってしまいました。

「日中の気温が高すぎた~」と

反省しても後のまつりで、だんだんと葉は落ちて、とうとう枝だけになってしまっていました。

 

わたくしのちっちゃな脳みそも熔けてしまいそうだった猛暑。

「日陰に置いておくべきであったか~」

過激な暑さを気付けずに かわいそうな事をしてしまった

と落ち込んでいました。

時すでに遅しかとは思いましたが風当りの良い日陰に植木鉢を移動して様子を見ていましたところ、

今朝がた葉っぱが1つもない枝の所々から緑色の新芽が芽吹いていました~(^^)

めちゃんこ嬉しかったですね。ひとりで「よしっ」ってガッツポーズしました~(^^)

 

植物も動物も命は大事です。皆さんも思いやりを持って接してあげて下さいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタジモルーム スタジモカウンター まち・くらしコンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

イベント

ページ上部へ戻る