スタッフブログトップへ

イベントレポート【阪急阪神 ゆめ·まちソーシャルラボvol.27】親子で笑顔を贈り合うワークショップ~レッドノーズや帽子を作ってクラウンに変身しよう~

8月6日(月)のスタジモにしのみやでは、
【阪急阪神 ゆめ·まちソーシャルラボvol.27】「『認定NPO法人 日本クリニクラウン協会』による親子で笑顔を贈り合うワークショップ~レッドノーズや帽子を作ってクラウンに変身しよう~」が開催されました!

11:00~、13:30~、15:00~の3回開催され、参加してくれたお友達はクリニクラウン(臨床道化師)と一緒に、笑顔いっぱい楽しく帽子を作ったり、レッドノーズを「ノーズオン」して楽しみました~!!

認定NPO法人 日本クリニクラウン協会は、入院中のこども達や家族に、遊びや会話などのコミュニケーションを通じて、こども達の成長をサポートし、笑顔を届けている市民団体です。
(阪急阪神 未来のゆめ・まち基金の助成先でもあります。)

毎年8月7日がRED NOSE DAY(笑顔を贈る日(ハナの日))と言うことで、クリニクラウンの活動を紹介するイベントを開催!
ハナの日にちなんで赤い鼻=レッドノーズをつけて笑顔をつなげていくイベントが、いろいろな場所で開催されているそうです。

さて、この日のスタジモにしのみやはとってもはなやかでしたよ~

はじめに、愉快な音楽と一緒にクリニクラウンのキャシーとだいちゃんが登場!!
キャシーとだいちゃんは、元気いっぱい、手品を見せてくれたり、普段の活動として病院に笑顔を届けに行った時の様子を動画で見せてくれましたよ。
入院しているお友達が笑顔になっていく様子を、みんなしっかりと見てくれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、お待ちかね、ワークショップの時間です~。
まずは、好きな色の紙に好きな飾りを貼りつけて、三角帽子を作りました~。
みんな一生懸命作ってくれましたよ!
とっても上手に出来ました。

次は、レッドノーズ作り!
これはママにもお手伝いしてもらって、完成!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、自分たちで作った帽子をかぶり、レッドノーズをつけたら、皿回しにチャレンジ!
みんなでやってみよう! うまく回せたかな?

キャシーとだいちゃん「いつもよりたくさん回っていま~す」って!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の「親子で笑顔を贈り合うワークショップ」は、本当に笑顔があふれるとっても楽しいイベントでした!!
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました~♪

RED NOSE DAYや日本クリニクラウン協会にご興味のある方はこちらからどうぞ

阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動
「阪急阪神 ゆめ・まちソーシャルラボ」については、こちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタジモルーム スタジモカウンター まち・くらしコンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー
ページ上部へ戻る