プログラム/イベント

【阪急阪神 ゆめ·まちソーシャルラボvol.20 ~ゆめ・まちワークショップ~】

【阪急阪神 ゆめ·まちソーシャルラボvol.20】
『ワールドキッズコミュニティ』による
今、語りたい 外国にルーツがあるということ
~動画作品「レモン」とその後を考える~

神戸市長田区にて、設立の1998年から「国籍などに関わらず、すべての子どもたちが
自分らしく成長していける教育環境づくり」を目標に活動を続けている、
ワールドキッズコミュニティ

こども達に向けて、自己表現・発信のひとつの手段として動画作成の指導をしています。
そんな中で生まれた自身の国籍を題材にしたドキュメンタリー作品「レモン」の作者、
松原 ルマ ユリ アキズキさんを招き、若者目線の「多文化共生」を語ります。

撮影当時は中学生、現在は大学院生であるルマさんの、当時の心境と作品公開後の
反響や心境の変化についても伺います。
リアルな「多文化共生」に触れる機会。じっくりとお聞きになりませんか。

【開催日時】
5月27日(日) 14:00~16:00

【会場】スタジモにしのみや(兵庫県西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ5階)
【費用】無料
【定員】20名(事前申込み制、先着順)
【対象】
地域社会の国際化に興味のある方
外国にルーツのあるこども達に関わっている方

【内容】
①ワールドキッズコミュニティに集うこども達の原状
②動画作品『レモン』(2004年)/『わたしのことば、わたしの道』(2014年)の上映
(作者:松原 ルマ ユリ アキズキ)
③動画作品とその後の変化/若者目線の「多文化共生」

【申込み】
右記申込み申込みフォーム http://stajimo.jp/?page_id=8674

【お問合せ】
 阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト事務局
 06-6373-5086
 (平日9:00~12:00、13:00~18:00 土・日曜・祝日は休み)

こちらをクリックするとPDFファイル(429KB)が開きます。

スタジモルーム スタジモカウンター まち・くらしコンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

最近の記事