プログラム/イベント

百人一首双六を楽しもう!

寒い冬にはスタジモに来て”ほっこり”しよッ♪
SwS(Stajimo warm Spot)~ほっこりスタジモ~
【第1弾】2016年12月20日(火)~23日(金・祝)
【第2弾】2017年1月5日(木)~7日(土)
心もカラダもほっこりあったまるイベントを開催します!

16-17%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%93%e3%82%8abanner

百人一首双六を楽しもう!

新聞やラジオで話題!
【読書会 小さな靴あと】さん制作の双六(すごろく)をみんなで楽しもう!
「双六は参加者同士コミュニケーションが取れるだけでなく、世代間交流にもなるとても良い遊びですよ」と語るのは制作者で【読書会 小さな靴あと】代表の椿野さん。

こだわりの美しいイラストと細やかな仕掛けを堪能して”ほっこり”しませんか?

2016年12月23日(金・祝) 14:00~16:00

え!?百人一首ってカルタじゃないの!?と思ったそこのあなた!!
気になりますよね~♪しかも、ネコの絵柄なんですよ!!
百人一首×双六という不思議な組み合わせを楽しみましょう。
双六を楽しむだけでなく、百人一首についても知る事が出来る解説のお時間もありますよ。

%ef%bc%91%e7%8c%ab%e7%99%be%e4%ba%ba%e4%b8%80%e9%a6%96 %ef%bc%92%e7%8c%ab%e7%99%be%e4%ba%ba%e4%b8%80%e9%a6%96 %e7%8c%ab%e7%99%be%e4%ba%ba%e4%b8%80%e9%a6%96

参加費:500円(ドリンク付き)

対 象:大人から子どもまで

申込み:WEBフォームもしくは電話、来館で

講師:椿野手毬さん(読書会 小さな靴あと 代表)
一冊の本を開けば、読んだ人の数だけ、異なった感想が残ります。
好き嫌い、疑問だってたくさん湧いてくることもあります。
それを語り合いたくて「読書会・小さな靴あと」を立ち上げました。
一冊の本、テーマを決めると、「読みたくない本、読んでこなかった本」にも手をだすことになります。
もちろん古典文学にも。毎回、自分の無知さに泣かされ、大慌てで大学の聴講生になりました。
参加されたみなさんに「この本を読んでよかったな」と感じていただけるよう、日々、悪戦苦闘中です。

 

【主催】スタジモにしのみや info.nishinomiya@stajimo.jp/0798-78-2753
【共催】読書会 小さな靴あと

スタジモルーム スタジモカウンター まち・くらしコンシェルジュ 阪急西宮ギャラリー

最近の記事